ジェムアルト M2M

Gemalto M2M(Cinterion)は、2008年6月にSiemens社から独立したドイツのM2M無線通信モジュール専業メーカーです。グローバル携帯電話網(GSM/GPRS/EDGE/UMTS/HSPA+/LTE)向けに高品質なM2M無線通信モジュールを、最先端サポートと共に提供します。また、出荷実績数でもトップシェアを誇り、様々な分野での豊富な実績があります。2010年6月にはICカード分野でトップシェアを誇るGemaltoグループとなり、相乗効果による新規市場開拓も見込まれています。

 

◆製品特長
ローエンドからハイエンドにわたり幅広い製品を準備
B2B コネクタタイプと表面実装タイプを準備

◆ジェムアルトの強み
各携帯電話事業者のM2Mプラットフォームへの実績多数
1997年に Automotive からスタートした M2M 無線通信モジュールのパイオニア
Industry / Automotive M2M 無線通信モジュール市場実績 No1
HSPA+ 製品とほぼ H / W コンパチブルの LTE 製品を準備
ほとんどの製品にて米国 FCC / PTCRB、欧州 GCF / R&TTE / CE 認証、米国 AT&T の IOT 認証を取得
ISO9001 / TS16949 / VDA.6.2 認定工場での生産
アヴネットやジェムアルト日本での日本人による技術サポート、一部認証サポート、国内で一部 GSM 試験も可能

動画サイト

下記ラインアップは全て、日本電波法取得済み、国内キャリア接続試験済みです。
このほか海外向け製品も多数用意しております。海外認証含めてお気軽にお問い合わせください。

ELS31-J(LTEカテゴリー1)

LTE シングル製品 BOM コスト削減に最適な廉価版 基板配置しやすい小型パッケージ(27.6mm × 18.8mm) EHS シリーズと同一のピン配置コンセプトのため 3G から LTE へ簡易マイグレーション可能

 

 

 

 


PLS8-J(LTEカテゴリー3/ 3G)

LTE/ 3Gデュアル製品 ※海外では2G対応も可能 DL100Mbps / UL50Mbps で大容量通信に最適 GPS / AGPS 内蔵 PHS / PDS シリーズとピンコンパチのため3GからLTEへ簡易マイグレーション可能

 

 

 

 


PHS8-J / PH8-J(3G)

3G シングル製品 ※海外では2G対応も可能 国内海外で多数運用実績あり GPS / AGPS 内蔵 B2B コネクタ製品も準備

 

 

 

 


PDS6-J(3G)

3G シングル製品 ※海外では2G対応も可能 BOM コスト削減に最適な廉価版 Java アプリケーション内蔵可能

 

 

 

 


EHS6(3G)

3G シングル製品 ※海外では2G対応も可能 BOM コスト削減に最適な廉価版 Java アプリケーション内蔵可能

 

 

 

 


EHS6T(3G)

3Gシングル製品 ※海外では2G対応も可能 トライアルや少量MPに最適なアダプタタイプ Javaアプリケーション内蔵可能 -30~+65℃のアダプタタイプでは広範囲な動作温度

 

 

 

 


Cinterion Concept Board (コンセプト作り用 お試しキット)

3G シングル製品 ※海外では2G対応も可能 M2M 試作に最適なツールを兼ね備えた Java 対応の 3G 通信お試しキット オープンソースH/W であるArduino(アルドゥイーノ)の各種基板接続が可能 本ボード1枚にお試し機能を組み込み、3G 網へ接続することでトライアル動作が可能

 

製品のお問い合わせ

製品の購入や仕様に関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ