Xilinx - 京都大学 ROS自動運転ロボット

京都大学大学院情報学研究科高木研究室のご協力により、FPGAを活用したROS自動運転ロボットの統合開発プラットフォームを展示いただきました。

Xilinx Zynq-7000 SoC搭載 Zybo-Z7とPcam 5Cカメラモジュールにより、路面認識・障害物回避・交通信号検知を実現、自動走行します。

 

システムの構成

  • 車体: TurtleBot3
  • メインボード: ZyboZ7-20
  • OS: Ubuntu16.04 LTS
  • ROS: Kinetic Kame

京都大学 情報学研究科 助教の高瀬英希先生には、ミニシアターにもご登壇いただきました。

ミニシアター

ZytleBot

ROS対応自動走行ロボットへのFPGA活用を加速化する統合開発プラットフォーム

ウェブサイト

FPGAを活用したROS自動運転ロボットの実現

京都大学 ICT連携推進ネットワーク

製品資料

FPGAを活用したROS自動運転ロボットの統合開発プラットフォーム

京都大学大学院情報学研究科高木研究室

製品紹介

Ultra96