エンジニアリングサポート

Engineering Support - Long Copy

Display portlet menu

エンジニアによる技術アドバイス

知識と経験が豊富なエンジニアから助言を得ることが、アイデアを短期間で製品やソリューションというカタチに変え、成功させる近道となります。ターゲット市場を熟知し、業界用語を理解するエキスパートとのコラボレーションによって、製品化が容易になり、アプリケーションの品質がさらに向上します。アヴネットは、この事実を十分に理解し、デザインのあらゆる側面に対応するエンジニアリングチームを組織しています。

The Right Technical Advisor - Body 1

Display portlet menu

アヴネットのエンジニアリングチームには、お客様の要件に基づいて提案する技術スペシャリストが在籍しており、チームのメンバーが協力して、システムの円滑な運用とお客様が期待されるエンドユーザーエクスペリエンスの実現を支援します。アヴネットのエンジニアには、OEM プロジェクトで特定市場の製品をデザインした経験があり、技術サプライヤーのトレーニングをアヴネットの代表者として受講し、認定を取得しています。

アヴネットが開催する技術トレーニングワークショップでは、アヴネットの開発ツールの効果的な使用方法とベストプラクティスをエンジニアがご紹介します。アヴネットの総合エンジニアリングサポートには、製品のデザインから製造までのプロセスで必要となる、あらゆる要素が含まれています。

Electronic Components - Body 2

Display portlet menu

電子部品エンジニアリングサポート

多数の機能要素が完全に統合され、1 つのデザインが完成します。そして、機能要素そのものも異なる多数の電子部品で構成されるため、それらの部品を組み合わせて相互運用可能な全体レイアウトを組み立てることのできるパートナーと協力することが重要です。

あらゆる構成要素が正しく連携して動作することを確認する必要がある場合は、アヴネットの FAE(フィールドアプリケーションエンジニア)によるサポートをご活用ください。アヴネットのエキスパートは、多種多様なプロセッサアーキテクチャやアプリケーションの長所と短所を十分に理解しています。さらには、他のエキスパートやチームの他のメンバーと調整して、お客様のシステムのあらゆる機能が正しく連携して動作する方法を特定します。

製品の選択にあたっては、性能とサプライチェーンの両方の観点から、最適と思われるパーツをお客様に提案します。

詳細を見る
エンジニアリングサポート

Systems Engineering Support - Body 3

Display portlet menu

システムエンジニアリングサポート

アプリケーションデリバリのためのエンベデッドシステムや統合ソリューションが必要な場合は、アヴネットの SE(システムエンジニア)を積極的に活用することで、必要とされるハードウェアコンポーネントを正しく理解できるようになります。サポートの対象には、ビジュアルソリューション、ストレージ、クラウドサービスなどが含まれ、これらすべての要素が連携することで、お客様のソフトウェアスタックに最適な構成が完成します。

最先端のソリューションをお客様に提供するため、アヴネットは常に最新のテクノロジリリースを採用するよう努めています。また、アプリケーションの開発や接続に関する業界標準の策定にも積極的に協力しています。そして、この標準に基づいて、目標の達成に役立つ複数の選択肢を明らかにし、総合的に判断して最良である方法を提案します。システムレベルのこのようなデザインアプローチには、ソリューションに統合される複数の製品同士のシナジー効果という、大きなメリットがあります。

詳細を見る
製品デザインサポート