グローバルビジネスの展開を支援するアヴネットの物流拠点

自社の製品やソリューションを世界中のあらゆる地域に提供するというビジョンを達成するには、それを現実化できるスケールやインフラストラクチャを持つパートナーが必要です。アヴネットは、14 ヵ所の物流センター、13 ヵ所の統合センター、8 ヵ所のプログラミングセンターを世界中に展開しています。アブネットのインフラストラクチャを活用することで、世界中のあらゆる場所に製品を届けることができます。

アヴネットは世界中の拠点に投資しているため、お客様が必要とされる高品質のサービスを必要とされる場所でいつでもご利用いただけます。いずれの拠点も共通のシステムを使って運用されているため、いつでも新しい地域に参入でき、地域に合わせた事前の調整は必要ありません。アヴネットのグローバルリソースをご利用いただけば、新たな拠点や事業の認可を時間をかけて取得することなく、新規市場に参入できます。

アヴネットの高品質のサービスをあらゆる段階で活用できます。アヴネットのいずれの拠点も、各拠点でのサービスの提供に必要な ISO 認証 を取得しており、資材の取り扱い、サステナビリティ、付加価値サービスに関する国や地域の基準や法規制の認定も受けています。