イノベーションを実現する明確なビジョン

数年前には SF の世界と思われていたビジョンやアイデアであっても、新たな技術の登場によって容易に現実となるようになりました。視覚データを行動に変えるというアイデアは、さまざまな応用が可能であり、我々の思考や生活を大きく変えることになるでしょう。アヴネットの経験、ビルディングブロック、エコシステムを活用すれば、

これを実現するのも夢ではありません。アヴネットは、イノベーションを推進するお客様を支援する、他社との大きな差別化要素であるエンベデッドビジョンを提供しています。

ビジョンの実現を支援するアヴネット

大きなビジネスチャンスにつながる計画と知的財産(IP)があるのであれば、さまざまな分野で豊富な実績を誇るアヴネットをパートナーとしてぜひお選びください。アヴネットはこれまでに、次のような革新的なエンベデッドビジョンアプリケーションの開発を数多く支援してきました。

 

パートナーの選択にあたっては、専門分野を正しく理解し、パーツを売り込みだけを目的とすることのない相手を選ぶ必要があります。アヴネットのチームは、CNN(Convolutional Neural Network、畳み込みニューラルネットワーク)が何であり、機械学習、あるいはその他の AI(Artificial Intelligence、人工知能)や AR(Augmented Reality、拡張現実)のアプリケーションにどのように応用できるかを十分に理解しています。

エンベデッドビジョンは常に進化しているため、こういった専門用語の意味や活用方法をパートナーに説明している余裕はありません。アヴネットの世界中のアプリケーションエンジニアは、知識を習得したり最新情報を入手したりするだけでなく、時には技術論文を執筆して、シンポジウムやカンファレンスなどの場でも発表しています。アヴネットのチームは、これらの実践に役立つ知識や情報をお客様と共有し、ソリューションの開発にあたって活用しています。

image processing

Complete System Approach - Body

Display portlet menu

エンベデッドビジョンの完全システムアプローチ

デザインにあたっては、高解像度の画像キャプチャ、高速かつ最小ノイズのデータ転送、データのクランチングや出力の生成を効率的に実行できる処理能力が必要です。調査やコンポーネントの選定に時間や労力を費やすことになると、製品を出来るだけ早くお客様に届けるという目標を達成できなくなります。アヴネットは、お客様の作業の軽減につながる、エンベデッドビジョンに特化したモジュール型開発プラットフォームを作成し、提供しています。

アヴネットのエンベデッドビジョンキットには、以下のオプションやコンポーネントが含まれています。

  • 複数の SoC ベース SoM(Sistem-on-Module、システムオンモジュール)オプション
  • 画像処理用インターフェースを使ってデザインされたキャリアカード
  • 異なる解像度に対応する CMOS イメージセンサ/カメラモジュール

アヴネットの SoM を利用すれば、開発から生産へとすぐに移行できます。アヴネットのデバイスは、最終製品で使用するためのテストが完了し、承認されています。そのため、IP の細かい調整に集中して取り組めるようになり、あるモジュールから別のモジュールへのコードの移植にあたって問題が生じることはありません。

アヴネットのサービスをご利用いただくと、システムレベルのソリューションを、最新のデザインツール、ボードサポートパッケージ、エンベデッド OS サポートを使って管理できます。また、実証済みリファレンスデザインと再利用可能なサンプルアプリケーションを利用できるというメリットもあります。アヴネットのリファレンスデザインライブラリには、特定の市場や、パターンマッチングのモデリングアルゴリズムなどの機能分野の幅広いユースケースを想定した、さまざまなリファレンスデザインが提供されています。

embedded vision

Ecosystem with Clear Vision - Body

Display portlet menu

明確なビジョンに基づいて構築されるエコシステム

エンベデッドビジョンシステムのどのコンポーネントも、さまざまなイノベーションの可能性を秘めています。したがって、ソリューションの構築にあたっては、各サプライヤーのコアコンピテンシーを十分に考慮し、最良のコンポーネントを選択することが重要です。

アヴネットは、プロセッサ、イメージセンサ、ソフトウェアツールの主要サプライヤーとのコラボレーションによって、それぞれの分野の優れた製品が統合されたソリューションを構築します。そして、必要なコンポーネントを在庫として準備することで、円滑かつ迅速に開発から製品化へと移行できるようにします。

将来的な動向を予測し、状況の変化に備えることも重要です。サプライヤーの多くの製品ラインでの協業によって得られたアヴネットのインサイトを活用し、イノベーションを常に先導することが、戦略的な優位性につながり、カスタマーロイヤルティを育成することにもなります。

詳細については、アヴネットにお問い合わせください。

energy technology experts