ECLYPSE Z7

ECLYPSE Z7は、ザイリンクスのZynq-7000 SoCを搭載した、超高速で高度にモジュール化されたシステムを実現するための、最新プラットフォームです。
Zynqに加えて、Zmod拡張ボードとDigilentの新しいソフトウェアアーキテクチャをご使用頂くことで、生産性と設計加速に優れた研究・プロトタイピングプラットフォームを実現でき、ソフトウェア無線、超音波、医療技術などの計測アプリケーションに最適な製品です。
オープンソースのSYZYGY準拠の拡張モジュールであるZmodのホストボードとしてEclypse Z7は、ゼロから設計を開始することなくご使用いただけます。Zmod詳細については、Zmod ADC 1410およびZmod DAC 1411をご覧ください!

ビルド済みのLinuxイメージには、バルクデータ転送用のソフトウェアAPIが付属しています。 Digilentは、完全にオープンでカスタマイズ可能なハードウェアデザイン、Linuxイメージ、およびLinuxソフトウェアアプリケーションを提供しています。

特徴:

  • Zynq 7020 SoC
    667 MHzデュアルARM Cortex-A9プロセッサ
    13,300 ロジックセル
  • 1GB DDR3L 32ビットバス @ 1866 MHz
  • 2個のSYZYGY規格インターフェースコネクタ(Zmod 拡張ボード用)
    標準サポートのデータレートは最大500 MHz
  • 2個のPmod コネクタ(Pmod拡張ボード用)
  • Micro USB ポート(USBUARTや JTAGプログラミング用)
  • JTAG プログラミングヘッダ
  • プログラミングモード選択用ジャンパ: JTAG, QSPI, SD
  • 10/100/1000 イーサーネットPHYとコネクタ
  • Micro USBコネクタ(USB Host/Device/OTG用)
  • MicroSDカードスロット
  • 電源ジャック 12V 最大5A
  • 2個のユーザーRGB LED
  • 125 MHzオシレータ(Zynq PLに接続)
  • 2個のユーザーボタン

Zmod ADC 1410

SYZYGY互換 デュアルチャネル14ビット アナログデジタルコンバータモジュール

詳細はこちら

Zmod DAC 1411

SYZYGY互換 デュアルチャネル14ビット デジタルアナログコンバータモジュール

詳細はこちら

製品のお問い合わせ

製品の購入や仕様に関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ