需要の変化への柔軟な対応

製品の需要が事前の予想を大きく上回る状況は、その需要を満たすことができれば、とても喜ばしいことです。アヴネットをサプライチェーンのパートナーとしてお選びいただくことで、アヴネットが作成する安全在庫プログラムで、予想外の需要の急増にも備えることができます。アヴネットのサプライチェーンアナリストが、プログラムの詳細に従って「予想外の状況」に適切に対処します。アヴネットのチームが、お客様のランレート、予測、パイプライン注文数、工場のリードタイムを考慮して、推奨される安全在庫の量を判断します。また、お客様と一緒に安全在庫を確保する部品を決定し、業績レポートをお客様に説明するレビューも定期的に実施します。

アヴネットのBIPP(保全在庫計画プログラム)は、サプライチェーンパートナーとの共同作業を始める際にご利用いただける、エントリレベルのプログラムです。BIPPモデルでは、お客様ごとに任命されるサプライチェーンアナリストと自動化された計画ツールを利用して、アヴネットの在庫物流センターの在庫を保税倉庫に確保し、在庫レベルを監視し、MRP要件をメーカーのリードタイムへと結び付けます。

安全在庫は、リードタイムの延長によって発生する在庫不足を回避するための極めて有効な手段でもあります。アヴネットのサプライチェーンアナリストは、リードタイムを常に監視し、その変化を早い段階で発見することで、生産スケジュールに対する潜在的影響を最小限に抑えるよう努めます。

Safety Stock