オン・セミコンダクタ―の製品ポートフォリオには、KNX、M-Busのフィールドにおける有線接続をサポートする幅広い製品が含まれています。

KNX transceivers for twisted pair networks

オン・セミコンダクターは、最も簡単で低コストのアプリケーションから、より多くの機能と高性能を必要とするより複雑なアプリケーションに至るまで、あらゆる種類のKNXアプリケーションでの使用に適した包括的なKNXトランシーバICファミリーを発表しました。20V LDOと2つの高性能DC-DCコンバータを1個のデバイスに組み込むことにより、ハイパワーのアプリケーションが可能となり、部品数を減らしてコストを削減できます。オン・セミコンダクターのKNX製品ファミリーは、バスとの安全なカプリングおよびデカプリングを保証し、必要であればアナログモード でビット・トランシーバとして使用できます。ファミリーは3つの製品ナンバーで構成されています:

NCN5110 Receiver-Transmitter

KNX bit transceiver (or PHY-only) suitable for all applications where a separate digital interface is already present. NCN5110 does not require external XTAL for proper operation.

NCN5121 Receiver-Transmitter

KNX transceiver which is the perfect solution for all standard applications. NCN5121 embeds both PHY and MAC layers and handles the transmission and reception of data on the bus. Various monitors (bus voltage, current, temperature...) are made available through an analog pin.

NCN5130 Transceiver Evaluation Board

KNX transceiver dedicated not only to standard applications, but also providing more flexibility for all new applications which require more power consumption from the KNX bus due to additional circuitry (LED Backlights, additional Relays, bigger MCUs…). Various monitors (bus voltage, current, temperature...) are made available through an analog pin.

KNXの典型的なアーキテクチャ

Image of KNX Typical Architecture

メーターBUSスレーブトランシーバ

M-Bus(メーターBus)は、電気、ガス、その他の消費量計器を遠隔読取するための欧州規格です。M-Busは、2線通信用に作られたコスト効率の良いインターフェースです。オン・セミコンダクターは、2線メーターBUS(M-BUS)スレーブデバイスおよびリピータで使用するM-Busシングルチップの統合スレーブトランシーバ・ファミリーを提供しています。

NCN5150 Slave Tranceiver

NCN5150 is a single-chip integrated slave transceiver for use in two-wire Meter Bus (M-BUS) slave devices and repeaters. The transceiver provides all of the functions needed to satisfy the European Standards EN 13757-2 and EN 1434-3 describing the physical layer requirements for M-BUS. It includes a programmable power level of up to 2 (SOIC version) or 6 (NQFP version) unit loads which are available for use in external circuits through a 3.3V LDO regulator.

NCN5151 Slave Transceiver

NCN5151 is a single-chip integrated slave transceiver for use in 2-wire Meter Bus (M-BUS) slave devices and repeaters. The NCN5151 reuses the NCN5150 features and adds two low power modes: a 2-wire low power mode dedicated to System for meter Communication and Readout for powerless meters (SCR) and a 3-wire low power mode allowing support for wireless applications.

MBUS Block Diagram

Image of MBUS Block Diagram

 

Right Rail Card Dark - transform IoT-WCD

Display portlet menu

アヴネット&オン・セミコンダクターで考え方を変革

技術ソリューションプロバイダが皆さんのために何ができるか再考するのに遅すぎることはありません。

詳細はこちら

Right Rail Card Dark - transform IoT-WCD02

Display portlet menu

エッジのインテリジェンスな動きとしてのIoTデザイン

IoT全体でみると、個々に必要な電力は異なり、 電力効率に対するニーズはすべてにおいて存在します。

記事を読む