アナログ設計のための効率的な電力

スマートウォッチからホームセキュリティシステムのコントロールパネル、そしてオフィスビル全体の自動照明あるいは空調にいたるまで、電力効率が重要な優先事項となっています。投資したものが大きいほど、デバイスにおける失敗も許されません。だからこそマキシム・インテグレーテッドは高効率電力変換ICのポートフォリオを開発したのです。

マキシムの高効率的電源ICは、低電圧、低静止電流ソリューションにより、コンパクトなフォームファクタにおいて長い電池寿命を提供します。よって、これらのICは、内部電源に依存する一連のハンドヘルド型およびポータブル型製品の設計に最適です。マキシムの効率的な電力ソリューションが御社貴社においていかに役立つかをご覧ください。

 

抽選でマキシムのキットが当たるキャンペーンに登録する

 

効率的な電力ソリューション

昇降圧スイッチングレギュレータ

  • 高性能、広温度範囲動作、小型パッケージの、最高のバランスが取れた製品
  • 超低自己消費電流が、シングルリチウムイオンおよびコイン電池バッテリ製品のバッテリ寿命を延長
  • 同期整流動作が優れた変換効率を提供
  • マルチモード動作が高い軽負荷効率を確保
  • EN55022規格に準拠し、高信頼性動作を提供
MAX15026BETD+

ステップアップ (ブースト) スイッチングレギュレータ

  • コンパクトなサイズで高い効率と低ノイズを実現
  • 超低消費電力化およびTrue Shutdown™の機能が電池寿命を延長
  • マキシム独自のLXダンピング回路がノイズに敏感なアプリケーションのEMI(電磁波障害)を最小限に抑制
MAX17225ELT+

ステップダウン/ステップアップ (バック-ブースト) レギュレータ

  • 入力電圧より高いまたは低い電圧レベルを出力
  • リチウムイオンバッテリ動作システムは、回路が必要とする電圧以上または以下からの変動
  • ワイヤレス通信モジュール、センサーおよびマイクロコントローラの給電に最適
MAX16840ATB+

低ドロップアウト線形レギュレータ (LDO)

  • オーディオシステム用に非常に小さいドロップアウト電圧で高精度かつ低ノイズ動作
  • 超低ドロップアウト電圧は、小型ポータブルアプリケーションの発熱を低減
  • 高い出力精度により、アクティブ終端バス上で厳密な電圧調整が可能
  • 超低ノイズで高精度のシステム測定を確保
MAX1510ETB+

C連続リバーシブルバック/ブーストレギュレータ

  • 反転可能バック-ブーストレギュレータがピーク効率を提供
  • 2次バッテリ電源の充放電のあらゆる側面を管理
  • 2次バッテリが消耗した場合に重要なシステム機能を維持
MAX38888ATD+

マキシムのアナログ

概要  

RR-DK-low-quiescent-whitepaper--SHARED

Display portlet menu

低静止電流に関する検討

低静止電流によりアナログの電力効率が容易に向上できます。

ホワイトペーパーをダウンロード

RR-DK-redefining-nanopower-article

Display portlet menu

ナノパワーの再定義

アナログにおけるナノパワーはサイズ以上のものを提供します。

続きを読む

ご相談を承ります

当社のFAEが、貴社のアナログ革新を実現するサポートいたします。

さあ、始めましょう