先益電子工業

先益電子工業は、本社を台湾台中市、工場を中国広東省東莞市に有し、主に中小型バックライトの開発・設計・生産およびLED照明といった光関連部品の設計・生産を行っています。バックライトに至っては、月産700万個の生産量を示しています。 

 

現在従業員2,500人を有し、各分野で敏速な対応、安定した品質、合理的な価格を提供しており、日本、台湾、韓国、欧米のお客様から厚い信頼を得ています。先益電子工業は、1979年の創業以来、お客様のご要望を満たすために、納期、品質、技術、コストの面に力を注ぐと共に、新しい技術の開発・創造を目指し、あらゆる可能性に挑戦し続けています。 

 

バックライトモジュール

LCD搭載製品の特性とサイズに対応したカスタムバックライトユニットの技術開発から量産生産を行なっています。 先益電子工業のバックライトユニットは、携帯電話、産業機器、車載モニタ等の多くの製品に採用されています。

メーカーサイト

 

 


薄型バックライト(LGF)

LEDに超薄型導光フィルムを組み合わせた均一面発光モジュール。 ◆主な特長 ・超薄型導光フィルム(t=0.1mm)を使用することにより、モバイル機器などへの優位性を確立 ・湾曲した部位での発光が可能 ・デザインの自由度が上がり、設計時の制約を緩和。

メーカーサイト

 

 


LED照明

液晶用バックライトメーカーとして培った導光板技術を応用し、面発光方式のLED照明を製品化しました。 OEM、ODMなどあらゆる要望に最適なソリューションで対応します。

 

製品のお問い合わせ

製品の購入や仕様に関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ