Help the world go further - Mixed

Display portlet menu

世界の進歩に貢献する

Help the world go further - Body1

Display portlet menu

アヴネットは、私たちが生きる世界と共有する未来を形づくる最新のイノベーションに対して、最前列の席を従業員のために用意しています。テクノロジーの大手企業は、アヴネットを利用することで、生活に欠かせないデバイスから、デバイスとの接続を維持する衛星まで、高度な製品を開発できます。次世代を担うビジョナリー企業も、アヴネットのソリューションを活用しています。アヴネットは 1 世紀近くにわたって技術の先駆者としてさまざまな業界をけん引してきました。

アヴネットの一員となると、ヘルスケア、航空宇宙および防衛、輸送、インターネットオブシングス(IoT)、ウェアラブルなどの業界のメーカー、顧客、サプライヤーと協力し、これらの分野の進歩に貢献できます。アヴネットのプロジェクトは、技術に関連するほぼあらゆる側面に対応しており、スマートで安全な製品を生み出す新たな可能性を切り開きます。しかし、アヴネットの真の成功は、製品から生まれるわけではなく、いつも人から生まれています。

アヴネットのキャリア

多くのことを成し遂げる

アヴネットの優位性の維持は個々の従業員から始まります。アヴネットでは、じっくりと個々の強みと能力を見極め、チームと一緒にその能力を発展させ、創造力、イノベーション、高度な開発能力を養っていきます。アヴネットには、起業家的な思考を重んじる伝統があります。従業員の実績を認め、それに報いることで個人の潜在能力を高めます。

アヴネットの文化は、従業員 14,000 名のそれぞれの個性が作り上げています。従業員はアヴネットの最大の資産であり、一丸となって、お客様、サプライヤー、および関係者に価値をもたらします。アヴネットはこの文化を尊重するために、平等を重んじ、自由な発想を生み出す環境を提供しています。アヴネットの文化をどう支援するかは、今後も探求していくべき課題です。トレーニングとキャリア開発、包括的な安全衛生プログラム、アヴネットがビジネスを展開するコミュニティのサポートについても、アヴネットは積極的に投資しています。

アヴネットでのジョブ

多様性を推進力に

アヴネットのコアコンピテンシーは多岐にわたっていますが、従業員が持つ能力はさらに多様です。アヴネットでは責任よりもインクルージョンが重視されます。インクルージョンはアヴネットの活力源であり、アヴネットの最大の強みになっています。ブレークスルーの発想は幅広い見解と経験から生まれることをアヴネットは理解しています。

アヴネットは、人種、色、宗教、出自、出身国、性別(妊娠の有無を含む)、年齢、配偶者の有無、性的指向、性同一性または表現、身体障害、軍歴、遺伝情報、あるいは法律によって保護される他の任意の特性のいずれにも左右されることなく、あらゆる候補者を慎重に検討して採用しています。

Equal employment opportunity (EEO)は法律で定められています。

障害のある方へ:募集職種に応募するために特別な支援または対応が必要な場合は、アヴネットの人材サービスセンター(Human Resources Service Center)(888)994-7669 または HRNow@Avnet.com までお問い合わせください。

 

 

コミュニティへの参加

コミュニティとは、参加する場所や時間にとらわれない、善意の志を持つ人々の集まりであると、アヴネットは考えます。

詳細はこちら

行動規範

アヴネットの行動規範は、ビジネスのあらゆる状況において自らがどう行動するかを明確かつ詳細に示します。

詳細はこちら

Right Rail Card Light - Japan Region

Display portlet menu

日本における採用情報

日本法人(アヴネット株式会社)における採用情報は、こちらをご覧ください。

詳しくはこちら